teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


回復祝い

 投稿者:あい  投稿日:2016年 2月18日(木)00時06分48秒
返信・引用
  笠原さん、平井さん
ご回復 おめでとうございます。
お元気でご一緒できましてうれしかったです。
快晴の空の下、高尾山山頂へ、気持ちよかったですね。
富士山もお二方に敬意を表して下さったのか、ことのほか きれいでした。
ふもとやでの9人での回復祝い、そのあとの 女子会も話がはずみましたね。
ありがとうございました。



 
 

別件ですが…

 投稿者:加登屋  投稿日:2016年 2月14日(日)17時29分6秒
返信・引用
  宝生閑師匠の告別式で、野村四郎氏、山本東次郎氏の言葉と、当日の祭壇等の写真2枚ぐらいを、栗原大兄が先生の奥様に頼んでもらって、小生のプログに転載させてよいか、お伺いしていただきたい。この件を認めていただいた暁に、予定では2月22日のプログのアップしたいと思っています。
katoya@31pc-seijo.com
 

無事退院しましたあ!!

 投稿者:ゆき  投稿日:2016年 1月14日(木)15時13分7秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます。
昨日、2016年1月13日(水)のお昼頃、
男性3人が高尾山を歩いていた頃? 温泉に入っていた頃、無事に9日ぶりに帰宅しました。
お正月、お天気には恵まれましたが、さすがに 寒いですね。病室は 常に24度くらいで管理されていましたから、やはり、、世間は寒いですねえ。
そろそろ 梅の季節!?かな。今年はこれから本格的な寒さ到来でしょうか?
体力を整え、ぜひ みなさまとご一緒できることを目標にしています。
しばし、歩きはおやすみしますが、、、どうぞ、みなさま お元気で!!
 

お礼と確認

 投稿者:かさちゃん  投稿日:2015年11月 2日(月)10時50分21秒
返信・引用
  622回の山歩きーー9カ月ぶりに同行させて頂き、ありがとうございました。近間ー南初沢への往復歩きは病み上りの私にとって手頃な時間と距離であり、十分久方ぶりの森林浴を堪能できました。また、開場したばかりの極楽湯も予想した以上に満足できるものでした(難点は当分混雑が続くことでしょうね)。なお、文中、私の病名に?がついていますが、そのとおり間違っています。正しくは(化膿性)脊椎炎(せきついえん)です。脊椎=脊柱=通称背骨であるのに対し、脊髄は脊柱管内の長い神経組織で上は延髄に連なっている主要な中枢神経です(辞典より)。私の場合背骨の一部がバイ菌に冒され、そこに関連する神経系統に激痛が走ったということです。  

女性はみんな私の友達!!

 投稿者:ゆき  投稿日:2015年10月 2日(金)07時56分35秒
返信・引用
  過日、9/23のこけ沢歩き ご一緒できなくて 誠に残念でした。朝 したくをしていざ、と立ち上がってのですがフラフラして断念しました。
HP 拝見すると、とってもいい御天気で緑がまぶしいですね。久しぶり、はじめての方もいたので、本当に本当に参加したかったなあ!!
 この後、くりさんとボランテアで会いました。「ゆきちゃん、すごかたっよ、女性が最高の参加人数だったよ」とすごく、嬉しそうでした。そこで わたしが一言ぴしゃり!!「くりさん、忘れないでね、その女性は全て わたしの友人・知人ですからね」と。
 13名とは 本当に、、前代未聞。また いつの日か こんな大人数で 歩きたいですね。みなさま、ご心配をおかけしていますが わたしは元気です。
 そうそう、くりちゃんはーー 中年の男性で ゴザイマス。平井は中年女性ですが、、しばしば「くりちゃんですか?」と高尾山近辺でも、電車の中でも、都心の街中でも声をかけられます。恐るべし!!<くりちゃんの高尾山歩き>HPです。
 

叔父様とは恐れ入ります

 投稿者:くりちゃんです  投稿日:2015年 9月13日(日)19時20分38秒
返信・引用
  餃子様 何時も覗いていただき感謝です
そうなんです、くりちゃんは爺いなんです
時々平井さんは高尾山で「くりちゃんですか」と、声をかけられるんですよ
今後とも時々HP見てください。最近は昔より頻度が落ちましたが、ご勘弁を願います
ところで私、餃子はだいこうぶつです?
 

初めて知った

 投稿者:餃子  投稿日:2015年 9月13日(日)18時59分50秒
返信・引用
  今まで数年間たまにHP見ていましたが、くりちゃんってあの叔父様だったのですね!
女性の方かと思ってました・・(どうやら平井さんらしい)
通りすがり失礼
 

せっかくのチャンス!?を

 投稿者:ゆき  投稿日:2015年 4月18日(土)12時03分16秒
返信・引用
  昨日 4/17はくりさん、御一人でしたか。どなたかご一緒かなと思っていましたのに。わたしも 久しぶりの二人歩きのチャンスを逃して、、残念でした。もっとも この高尾山歩きを始めた頃は、ほとんど二人で歩いていましたものね。それが いつの間にか、たくさんの方々が参加してくれるようになって、いつも数人が当たり前となってましたね。
 昨日は滅多にないことですが、、本当に苦しかったです。喉・鼻・そして熱まで出て、、これが風邪なのか花粉症なのか判然としないまま、久しぶりに家でゴロゴロしていたら 元気をとりもどしつつあります。明日は元気に久しぶりの本山に、、、張り切ってでかけます!!

それにしても、、昨日の森林科学園の桜 見事ですねえ。たぶん 人もあまりいなかったのでは。
<天皇陛下・昭和天皇>の写真は、、レアもの お宝でしたね。
あの蕎麦屋は すごくいい場所なのに、、なぜか「入ろう」という気持ちが起きませんね。

 

天国からの桜・下見

 投稿者:あい  投稿日:2015年 4月 2日(木)12時25分19秒
返信・引用
  3月30日 ゆきさん、くりちゃんがupされていますが、
青空のもと5人で高尾を楽しんでまいりました。
高尾山口の有稀堂で、できたてのおまんじゅうとお茶をいただいて、歩き始めました。
足元でたくさんの土筆に歓声をあげ、頭上では鶯の素敵な鳴き声に感動。
かわいらしい新芽やら アオキの真っ赤な実を楽しんで 四つ辻へ。

初夏の空気を胸いっぱい吸い込んで 一休み後 高尾霊園、犬猫墓地に向かって、
アドベンチャーコースをくだりました。

天国からは 満開の桜は望めずでした。
きっと5日には満開の桜を楽しめるでしょう。
高尾駅のそばの大光寺の桜はそれはそれはきれいでした。
2本の樹が競うように咲いていました。

携帯から写真送ります。

 

3月30日の写真

 投稿者:くりちゃんです  投稿日:2015年 3月31日(火)09時41分6秒
返信・引用
  くりちゃんは3月30日に参加予定でしたが、急用ができて不参加になりました。すぐ前の書き込みで平井さんが報告しているように、素敵な歩きだったようです。
飯川さんから当日の写真を送ってくれましたので、ここの載せます。
 

天国からの桜・下見?

 投稿者:ゆき  投稿日:2015年 3月31日(火)06時53分32秒
返信・引用
  3/30 ひろこさん、愛子さん、熊木さん、飯川さん、ゆきの5人で初夏と間違えそうな陽射しの中 歩きました。<天国からの桜>コース 全体の3割の桜が満開、他は出番をまっている感じでした。犬猫墓地あたりの桜も木によって満開のものもあって、十分 桜を楽しめました。次回 4/5は 文字通り<天国からの桜>楽しめそうですよ。
  圧巻は 最後に見た大光寺の桜ーー大きな桜(樹齢200年)しだれ桜(400年)は満開でした。ここの桜は色は白、でも形が堂々としていて 威厳すら感じますね。この桜は見て 一同大満足でした。
  最後の〆は「高尾そば」で、、珍しくここでおそばを食べた人が2人いました。
 

駒木野公園

 投稿者:姐さん  投稿日:2015年 2月18日(水)16時29分26秒
返信・引用
  観梅には早やかったものの、駒木野公園を発見したのは大収穫でしたね。
かさちゃんの投稿で詳しく分かりました。
再訪して建物の中に入ってみたいです!!
うら高尾の楽しみが、また一つ増えました!

終戦直前、列車の空爆で亡くなられた方の一人の
功刀さんの読み方も分かって、のどにつかえた小骨?が取れた気分です。
人生には新しい発見、気づき、疑問があって、、益々愉しいですね~!
 

駒木野庭園と功刀さん

 投稿者:かさちゃん  投稿日:2015年 2月17日(火)22時31分48秒
返信・引用
   2月14日(土)観梅はまだ無理でした.しかし、これまで裏高尾に10数回?も行っているのですが、今回初体験が3つありました。①終戦直前に走行中の中央線列車が空爆され、乗客52名が犠牲となったその慰霊碑を拝んだこと、②道なき藪の中を通り、10名の多数が強引に中央線線路を横切ったこと、③通り縋りに偶々駒木野庭園に出くわし、楽しく観賞出来たこと、です。
 このうち、高尾駒木野庭園は現在の駒木野病院の隣に立地、昭和2年に同病院の前身・小林医院が開設された場所で、当時は住居兼医院として使われていたとのことです。池泉回遊式庭園もあり、再度訪れたいところです。
 なお、歩いている途中「功刀」さんという表札がありました。みな読み方を訝っていましたが、「くぬぎ」と読むのが正解でした。毎朝ラジオ体操に出かける途中に確か見かける表札だと気づいていましたので、昨日、今日と確かめたところ表札の下部に仮名が振ってありました。インターネットで調べると、山梨県に集中してある苗字とのことです。   以上
 

12/18は稲荷山コースで

 投稿者:ゆき  投稿日:2014年12月19日(金)09時12分35秒
返信・引用
  すでに 愛子さんがアップしてくれましたが、昨日は本当に気持ちのいい山歩きとなりました。
紅葉の頃の人混みはなく、適度に幼稚園生などもいてのどかでのんびりとした歩きが堪能できました。
 ランチはちょっと我慢して、”ふもとや”で新メニューのピザとキャンティで、会話を楽しみました。びっくりしたのは お店のイケメン君が「もしかしたら、、平井さんですか?」と声をかけてきたこと。そういえば、、、彼にパーティの予約をしたのでしたあ、、、。

実は もう1つ、こぼれ話。12月の上旬、東京都文京区茗荷谷を歩いていた時のこと。
ある紳士に声をかけられました。「あのー 失礼ですが、栗原さんをご存知ですか?」と。
このHPを見ている方で、、わたしの顔を覚えていてくださって、「もしや」と思って声をかけてくれたようです。

これまで、、おそらく10回以上は こういうこと(声をかけれること)がありました。でもそれはたいてい、高尾山およびその周辺(たとえば帰りの京王線の車中)でした。ところが、都心のど真ん中で、、、。本当にびっくり!!です。

「最近 くりちゃんが登場していませんが、ご病気ですか?」と訊かれたので「ちょっと 疲れで、ペースダウンしてます」と答えました。
 毎回、思うこと。私たちが思っている以上に多くの方にこのHPが視られていること。
そして 楽しんでいること。-- 本当に 励みになりますね。
 

稲荷山コース歩いてきました。

 投稿者:あい  投稿日:2014年12月19日(金)00時23分39秒
返信・引用
  小春日和の昨日、5人で稲荷山コース楽しんできました。
藍天に冠雪の富士山が望め、
足元の枯れ葉を踏むサクサクとした音も
心地よく、幸せな一日でした。
2人、第4回満行となりました。
 

素敵なガーデンパーテーでした

 投稿者:ゆき  投稿日:2014年10月29日(水)08時43分26秒
返信・引用
  603回目のHP 素敵な写真がいっぱい。くりさん、編集が大変でしたね。26日の楽しかったひとときが 甦ってきました。みなさまの生き生きとした表情と、お庭の花・緑がマッチしています。
素敵なページは、長く記録・記憶に残りますね。くりさん 同様、やや わたしも燃え尽き症候群状態です!!
 

600回

 投稿者:はっさん  投稿日:2014年10月 5日(日)21時46分14秒
返信・引用
  ご家族での記念登山おめでとうございます。いつも楽しく見させていただいてます。これからもお元気で高尾山登山続けて下さい、益々のご隆盛をお祈りします。
昔、学んだ仲間より。
 

高尾山歩き600回おめでとうございます。

 投稿者:ぽとふ  投稿日:2014年 9月18日(木)10時42分35秒
返信・引用
  ご無沙汰しておりますが、ずっと拝見しております。高尾山歩き600回おめでとうございます。
ご家族の皆様と楽しく過ごされたようでなによりです。今後ともお元気に山歩きを楽しまれてください。
 

高尾山歩き600回に乾杯

 投稿者:あい  投稿日:2014年 9月16日(火)23時06分53秒
返信・引用
  くりちゃん 高尾山歩き600回達成おめでとうございます。
そして600回目をご一緒された“素敵な家族”に乾杯。

 

くりちゃんの家族に乾杯

 投稿者:かさちゃん  投稿日:2014年 9月15日(月)21時17分38秒
返信・引用
   くりちゃん600回の高尾山歩きの達成おめでとうございます。節目の回数の都度必ずご参加下さるご家族の皆さんにもお慶び申し上げます。丁度いま私は、好きなNHKの番組”鶴瓶の家族に乾杯”を観終わったところで、ハタと気づきました。そういえば、昨晩本ページでみたくりちゃんを囲み家族総員で写っている数枚の写真こそ、鶴瓶とそのゲスト(今回は俳優の國村隼)が旅で探し求めている”素敵な家族”そのものではなかったかと。改めて一連の写真をみなおしてみて、その感を深くしたところでした。  

レンタル掲示板
/13