投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ひらこさん

 投稿者:昭和ママ  投稿日:2018年 2月28日(水)23時42分7秒
  ひらこさん、私には干渉しがちという自覚があっても、実際に行動はできないのです。
娘にあなたのことが心配だからと何度も言ってます。心配しすぎる!と言われます。
逆に責められて言い訳することもよくあります。頭と心が本当についていかないですね。

心配する私を娘はわかっているので、心配させないように頑張っていて、私が娘を頑張らせて辛くさせているのだ…と本当に情けないです。
手抜きをしてもよいと言われましたが、どうしてよいのかもわからず、自分に目を向けても???です。

あと、娘が過食嘔吐や太ること等の摂食障害の症状の辛さを訴えてくるとき、私は聞くことしかできなくて、そのことを伝えることしかできません。それもどうなのでしょうか?
答えはないのかもしれません。よいのか悪いのか?
自分のやっていることがよくわからず、八方塞がりみたいで、また、この掲示板に書き込んでしまいました。
 

昭和ママさん

 投稿者:ひらこ  投稿日:2018年 2月28日(水)10時23分22秒
  様づけはやめてくださいね。少しだけ早く家族会に繋がっただけのことです。

娘さんが拒否出来るのはいいですね!お母さんを気遣って親の顔色見て自己主張できないお子さん
だったでしょう?拒否は自己主張です。お母さんは悲しいし寂しいけど自立の第一歩です。自分を守ろうとしているだけ、その時は話したくなかっただけです。

昨日うちの娘が、頭を撫でたりハグをもっとしてほしい、それを拒否する時もあるけど、それはお母さんに対しての怒りを表す方法でもあるからそれでスッキリすることもある、撫でてくれないと拒否もできないと話してくれました。拒否されたらお母さんだって悲しいよと伝えたら、それもわかるからお母さんが元気な時にしてくれればいいと言ってました。

干渉しがちと自覚があるのもすごいです。私は自覚なかったですよ。干渉って何?親が子供の心配してるだけでしょ?って思ってました。余計な事は言わないのも難しかった。子供に責められた気がして言い訳したり、解決しようとしてアドバイスしちゃったり、たくさん失敗しました。自覚したり気づく事で私達親も成長していくと思うのです。

とても頑張り屋なお母さんで、今も一生懸命にお子さんの事を考えていらっしゃる。すぐには出来ないと思うけど、少しご自分に目を向けてあげてもいいと思うのです。もっと頑張らなきゃと思っていませんか?もう十分に頑張ってますよ。少し手抜きしてもいいんです。周りを頼っていいんです。お母さんが手抜きしたり周りを頼る事でお子さんも頑張らなくてもいいんだと気づくかもしれません。
 

ひらこ様へ

 投稿者:昭和ママ  投稿日:2018年 2月27日(火)23時39分27秒
  時間がかかると頭でわかっていても、心がついていかないですね…中々…
娘と話が出来るのならと書いて下さってますが、話したくない!と拒否られる事も多く、そんな時は、この子はどんな状態で、又、よからぬ事を考えてるのかと心配でたまらない気持ちをもち、辛くなります。
話し出すとなるべく聞き役に徹しますが、つい、でも…とか、口を挟む私がいるので、反省ですね。
干渉しがちな私もいます。難しいですね…
 

昭和ママさん

 投稿者:ひらこ  投稿日:2018年 2月27日(火)23時10分27秒
  不安を大きくしなくなったのは、家族会に繋がって3年くらい経ってからです。私は慎重派で、自分で納得出来ないと進めなかったので時間がかかりました。今もまだ亀の歩みです。
すぐには変われませんよ。一年後にこの頃の投稿を読み返して少し変わったなと感じられたら上出来です。

一緒に暮らしていない方も多くいらっしゃいます。皆それぞれ事情は違います。だから出来る事も違うんです。会ってくれないので手紙を出す方、返事の無い交換日記を届ける方、一緒にいるからといって回復が早いわけでもありません。
思いつく事を試しながら相手の反応を待つのです。会話が出来るなら良かったですね。
娘さんのお話を口を挟まずじっくり聴いてあげてください。
 

皆様ありがとうございます

 投稿者:昭和ママ  投稿日:2018年 2月27日(火)22時36分24秒
  私の投稿についてのコメントありがとうございます。ここに繋がることができてよかったと、本当に思います。僻地に住んでいますので家族会にはとてもいけませんが、この掲示板が頼りです。
皆さんと違って娘は独り暮らしをしています。過食嘔吐、逆に食事をセーブしたり、その上抗鬱剤の内服もしており落ち込むこともあり…という状態ですが、家族関係の歪みから娘は実家には帰りたくないので、私が時々面会に行く状態なのです。
過去ログも読ませて頂きました。今後どうなっていくのだろうかと心配な気持ちです。

ひらこさんの、不安を大きく育てないということが中々できないです。何ができるのか?私はなにをしているのか?離れているからこそ、娘を信じながら、何ができるのかと常に悩んでいます。娘は落ち込んだり、怒ったり、イライラをぶつけてきたり、会いたくないと拒否したり、でも、普通の女性のように会話したり、頑張っている姿もあります。
皆さんのように自宅でゆっくりと関わっていきたいけどできないもどかしさがあります。
 

ひなさんへ

 投稿者:ひらこ  投稿日:2018年 2月27日(火)18時11分38秒
  昨日から何とお返事しようかと悩んでいます。
ひなさんがお子さんの事を一生懸命に考えてした対応に悪い対応はありません。強いて言うならハマるかハマらないか。それは娘さんの反応でひなさんが感じ取れるといいですよね。
色々試して上手くいく方法を探してみてください。
色んな行動を一緒にして楽しむのはお勧めです。旅行もいいと思います。

ただ命を守ることが大前提なので、入院する条件はお子さんと話し合って決めるといいかもしれません。何キロまで落ちたら入院とか、BMIで決めるとか。体重を増やさなくてもいいから落とさない工夫が出来たらいいですよね。

普段は病気と関係無い話題中心で、どうやったら楽しい会話が出来るか、娘さんは何に興味があるか観察してみたらどうでしょうか?
 

(無題)

 投稿者:ひな  投稿日:2018年 2月26日(月)14時21分24秒
  昭和ママさん、もじゃさん、ひらこ、たまごさん、こんにちは。ひなと申します。よろしくお願いいたします。ここ数日は、以前から約束のあった自分の用事で外泊しており、ココの掲示板に来れませんでした。
家を離れ、一人になったおかげで、ちょっとリフレッシュできました。帰ってきたら、娘はちゃんと生きていました。でも、体重はさらに減っていました。
食べられるものの種類がさらに減っていましたが、責めたりもっと食べろというのはやめました。
ただ、体重を量って、BMI値を計算(15.2)して、3月に企画してる旅行(本人がすごく楽しみにしている)までに、この勢いで減っていったら、BMIがいくらくらいになってしまうかと、体に大きなダメージが出て旅行に行けなくなるBMI値を並べて、どう思うかきいてみました。
そして、自分ではどれくらいのカロリーが摂れていると思うかきいて、実際はどの程度のカロリーが摂れているか計算して、並べてみました。(600~700カロリーくらいです)
自分が食べられそうな食品と食べられそうな量では、楽しみにしてる旅行が危うくなることは理解できているようですが、それでも食べられない・・・・。
最近彼女がハマっているパン作りをしながら、ポツっと「あぁ、このパン、焼きたてを何の躊躇もなく、パクっと食べられるようになりたいなぁ・・・」と言いました。
ホントにそうだね、って言うだけにしておきました。
こんな対応でよいのでしょうか?
 

昭和ママさんへ

 投稿者:ひらこ  投稿日:2018年 2月26日(月)10時32分31秒
  私も自分が何をしたらいいのか分からず何も出来ない自分を責めていた覚えがあります。子供を心配するのも不安なのも当たり前で、楽になった今も相変わらず不安もあるし心配もしています。
以前と違うのは自分で不安を大きく育てなくなった事かな?不安なのは仕方がない、でも今娘は生きてる。とりあえず今日明日死ぬほどの危険はないという現実を見れるようになった。BMIが一桁のような危険な状態なら何としても入院させるけど、そこまでではない。当事者の今の状態が冷静に判断できるようになった事かなと思います。
知識がないと漠然とした不安ばかりですが、正しい知識を持つと不安が小さくなります。ところが摂食障害の本は不安を煽る内容のものがとても多く、とても偏った知識しか得られない。
家族会は一番情報が多いです。そしてうちの子が特別と思い込んでいる事が実はとてもポピュラーな事にも気づきます。

行動出来ないとご自分を責めていらっしゃるけれど、ここに投稿出来ましたよ。投稿するのも勇気が必要ですよね。いきなり家族会に足を運ぶのはハードルが高いのなら、自分の出来ることを探せばいいのです。家が近くならここに投稿するより参加する方が楽な方もいらっしゃるはず。どちらがいいかではなく何が出来るかなんです。

会員になれば年に数回会報も送られてきます。沢山の体験談がのっています。はてなにも膨大なヒントがあります。その中で自分に合ったやり方を探すこともできます。とりあえず過去ログを読む事は出来そうですよね?大丈夫です。少しずつゆっくり探していきましょう。
 

昭和ママさん

 投稿者:もじゃ  投稿日:2018年 2月26日(月)10時17分12秒
  息子も過食嘔吐して落ち込み、嘔吐したくないから食べない
過食中も嘔吐する時、飯粒はつらいから避けると言ってます
あるもの何でも食べてしまうと思っていたので、びっくりです
過食?拒食?よくわかりません
食べてすぐ大量の水を飲んで嘔吐してるので摂取カロリー不明なんです

外出したがりますが倒れそうなので付き添う事多いです
息子がたまに笑ってくれるので今はそれだけでいいやと思ってます
妹も不登校中で問題ありなので同じにならないで欲しい
問題だらけです
話せる掲示板があって良かったと思います
 

昭和ママさん

 投稿者:たまご  投稿日:2018年 2月25日(日)08時23分49秒
  自分も娘も楽になる日が来るなんて永遠にないのでは…と思う気持ち。
私も、やはりそんな気持ちだったと思います。

タカさんには「みんなまじめすぎるよ~」といつも言われてきました。
自分も娘も、そんな真面目じゃないって、思っていました。

娘は拒食の時期が短く、過食嘔吐が、今もやはりゼロにはなっていません。
私は、今もそうですけど、食べる行動だけに気持ちが向きがちです。
娘の問題というか、課題は食べることではなく、食べることは症状の一つと思うのにすごく時間がかかかりました。

家族会に参加しても、はじめは、どうやって過食と、特に嘔吐をやめさせたらいいのか…が私の関心でした。
でも、娘が学校へ行けなくなって、引きこもりのようになって、ようやく、食行動だけが問題ではないと気づきました。
居間に居座る娘をみて、絶望しかなかったです。
楽になれない自分自身を責め、楽になろうと頑張っていました。

娘は、結局、通信制高校に転出しました。
でも、もともと通っていた全日制高校のスクールカウンセラーさんに、「娘さんは何にも問題ありませんよ。お母さんを助けようとしているだけですよ」と言われました。

だから、昭和ママさんも、そんなに自分を責めなくてもよいと思います。
以前、家族関係のゆがみで…と表現されていましたが…。
摂食障害の原因は、一つではありません。
家族も影響しているかもしれませんが、家族のせいだけでもないです。
家族会に参加して、感じましたが、どの家族も一生懸命です。
ここで、相談している昭和ママさんもそうです。

私は、辛い辛いと毎日思い続け、こんな状況ならつらくて仕方ないよと思えるようになりました。
辛いことはおんなじなんですが、辛いけど私、ちゃんと頑張っていると思えたら、少し、気持ちが変わりました。
なんて、言っていますが、やはり、今でも娘の過食のスイッチにやきもきしています。
でも、まあ、最悪のときよりいいかなと思える様になりました。
過ぎれば、あっという間でしたが、長い長い時間だと思っていました。

ここで、吐き出しながら、泣きながら、進みました。
まだ、ここを卒業できていませんが、進級はしたかなと思っています。

また、掲示板に来てください。

 

/92