投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


泣き虫はるさん

 投稿者:りらっくま  投稿日:2018年 3月27日(火)23時36分48秒
  私もどんなふうに書こうかな。と迷っていました。
お嬢さん やっぱり頑張り屋さんでしたね。
泣き虫はるさんが、お嬢さんのこの病気をきっかけに自分自身と向き合うことができた事。
素晴らしいです。
管理職さんであること。職業柄どうしても正論みたいな会話になりますよね。
娘さんも分かってはいると思うけど、やっぱりお母さんにもっと甘えたかったかもしれないですね。(うちはそうでしたから‥)
普通に会話したつもりでも、責めているように取られたり。同じです。
「なんで人を責めておきながら‥」みたいなシーンありました(笑)

そういう時は、「エーお母さんぜんぜん気が付かなかったよー」とか言ったかな?

俳優さんを目指して東京に出てこられたんですね。
今はバイトとかもされていなくて心配されているようですが、やはりお嬢さんの気持ちをいっぱい聴いて、何か条件(いつまでとか)話し合われるのがいいような気がします。

家族会に参加できなくても、代表の鈴木さんに相談なさってみるのもいいと思います。

ここには昭和ママさんとかいっぱい仲間がいますね。(^^)
 

泣き虫はるさんへ

 投稿者:昭和ママ  投稿日:2018年 3月27日(火)23時01分2秒
  初めまして。こんばんわ。
泣き虫はるさんの投稿を拝見しまして、私と同じように悩んでいらっしゃるのがわかりまして、私も投稿させていただいています。

管理職の仕事をしながら娘さんの事を常に思い、自宅に居ても考えてしまい、やる気も起こらない…辛くなってしまう、まさに私もそのような状態です。
私なんて、半日の仕事を再開したばかりですが(辛くて疲れてしまいどうにも仕事ができずに2ヶ月間休職してしまったのですが、一人でいると鬱鬱してしまい復帰しました)仕事の勘も少し戻ってきたかな、状態です。
でも、娘の事を考え心配して不安を膨らませて…という状態は変わりません。
泣き虫はるさんの娘さんも一人暮らしですよね?私の娘も一人暮らしのため、不安はいつも膨らんでいます。この前のラインでは過食嘔吐もやめられないときました。私は過食嘔吐は仕方のないものと思っているのですが、娘はやめたい・やめたい、と思っているので、拒食になったりで、食事もちゃんと取れずに体重も減ってきているみたいなので本当に倒れてしまわないか不安なんです。
泣き虫はるさんは、娘さんがパニックになると駆けつけてお話を聞いているという状態ですし、娘さんも食べれるようになってきたというのは回復してきているように感じますし(逆に鬱になってきたという心配もわかります。私の娘も落ち込む時ははすごく落ち込み、死にたいといい、リストカットもします)娘さんもお母さんも頑張っているのだと思います。

私自身は娘からラインの返事が来たり、返事なくても既読になって、あー今日も生きてくれている、と思って、毎日綱渡りのような日々を送っているのですが、今日も何とか過ごせたと思って布団に入るようにしています。(でも実際にはよく寝れないんです。疲れすぎているはずなのに…)この掲示板に色々愚痴ることでも気持ちも吐き出せています。
まだまだわからないことだらけで、私って何してるんだろうと自分自身がわからなくなることも多いですし、毎回同じような投稿をしていたりします。でも愚痴りたいんですね。聞いてほしいんです。
はるさんもどうぞ、少しでも心が軽くなりますように、と願います。
 

ひらこさん

 投稿者:泣き虫はる  投稿日:2018年 3月27日(火)22時20分47秒
編集済
  今晩は、お返事ありがとうございました。すごく嬉しかったです。何か一人じゃないんだ、わかってくださる方に話ができるんだと、元気がでました。
家族の会に参加してみたいと思うのですがなかなか休みがとれなくて、でもいつかは参加したいと思いますのでその間はこの場をお借りしたいと思います。

娘が摂食障害になってから、自分自身と向き合う事が
できたと思います。娘第一とおもいつつ実際は仕事が優先になり、きちんと娘の話しを聴いていなかったの
かもと思いました。俳優になりたいの話しもバカな事言って現実を考えなさいと、はじめから話しを聴いていなかったんだと!
何で俳優になりたかったのかも今更ながらですが聴く事ができました。そして少しですが素直に愛情 表現も出来るようになりました。娘も辛かったんだなと。
ご免なさいと思いつつも時々くる嵐の様な攻撃は少し辛いものがあります。仕方ありませんね。
少しでも前に進める様にと言った言葉が逆に「努力してない」「何も変わらない、考えてない」と、とられ
電話を切られてしまいました。時間を置いた方が良いかと思いや「何で人を攻めておきながらあやまりの電話してこないの」と怒ってくる次第。タイミングというかコミュニケーションのとり方、難しですね!
失敗しながら学んでいくしかないですね。少しでも不安を抱えながらも社会に出ていけるように見守っていきたいとおもいます。挫けそうになったらまたここに来ます。よろしくお願いします。
 

泣き虫はるさん

 投稿者:ひらこ  投稿日:2018年 3月26日(月)22時25分48秒
  ようこそ。勇気を出して投稿してくださってありがとうございます。
ここは愚痴をこぼす場所ですから、何の問題もありません。謝る必要もありません。皆お互い様です。
家族会には参加されていないのでしょうか?不安を抱えながら頑張っていらっしゃったのですね。
社会復帰を目指すのに、家族の支援があるのと無いのとではかなり違うようです。ここでは家族がどんな支援ができるかを勉強できます。もう少し勇気を出して家族会へ参加して貰えたらいいなと思います。

お嬢さん食べられる様になったのですね。凄く頑張ったのですね。今も必死で頑張っていらっしゃるのでしょうね。ご実家に戻ったとしても家族が正しく支援できないと摂食障害が再発する事もありますから東京へいらっしゃる事があるなら是非足を伸ばして一度いらしてみてください。

大丈夫です。社会復帰して結婚してお子さんまでお持ちの先輩達が大勢います。諦めないで一緒にコミュニケーションスキルを磨きましょう。
 

無題

 投稿者:泣き虫はる  投稿日:2018年 3月25日(日)15時41分27秒
  初めて投稿させて頂きます。1年半前からこの掲示板を拝見させて頂いてました。25歳になる娘が摂食障害と分り、色々本を読み又昨年は摂食障害を18年間苦しんでいた方の講演に参加してみました。現在はまだ太る事の不安や苛立ちはありますが食べられる様になり、15㎏増えました(私だけ体重をみてます)しかし食べられる様になった分、色々な事で精神的に鬱になりつつあります。バイトはできず現在はニートです。実家に戻る様に何度も言ってますが地元は嫌と、家賃生活費は親持ちです。本人も「迷惑ばかりかけてごめんなさい」と、でも社会に出るのが不安なのでしょうね。
友達には会える様にはなりましが、今の働いていない自分を隠している辛さと、周りに取り残されて行く自分に焦りはするものの「何もしない」「何もできない」「死にたい」と。楽しい事を見つけてその為に少しバイトをしてみたらとは言ってはみたものの!いつもバイトで怒られて恐怖なんでしょうね?人一倍人の眼や言葉や態度全てに敏感過ぎるくらいなので。
時々  パニックになりその度、東京に行き顔を見て話しを聴いてきます。娘も焦っていますが、私自身も焦りはあります。毎日仕事をしていても休みの日も娘の事で一杯で家事もやる気になりません、必要最小限だけです。仕事は管理者なので辞められず辛くなってきました(迷惑はかけたくないので)すみません、たぶん愚痴を聴いて欲しかったんです。今の娘の状況を言っても
と、どこかで恥ずかしいと思っているのでしょうね。
そんな自分も情けないです。だらだらとすみません。また、愚痴を溢したくなるかもしれません。ごめんなさい。
 

りらっくまさん

 投稿者:昭和ママ  投稿日:2018年 3月 5日(月)22時49分43秒
  私の娘も心配することを嫌がります。私の心配は、娘自身が母親を心配させていると悩むそうです。自分が悪いんかなって。だから、何も相談できないじゃん…でした。
そう言われていたのに今日は心配のあまり会いに行ってしまったという…そしてあとからの怒りのラインでした…難しいですね。
過干渉のうざい母親でしょうね。でも過ぎてしまったこと。ひとつ勉強です…かね?

一人暮らしのことは時々褒めていますが、ほめながらも、きっと心配症の私はあれこれ世話を焼いているのではないでしょうか?(目に浮かびそうでないですか?(笑))

この子は私が心配しても心配しなくても同じ、という言葉、なんか、ズーンときますね。
まだまだ、心配しそうですが、少しずつ、歩んでいかなくてはいけないですね!
 

昭和ママさん

 投稿者:りらっくま  投稿日:2018年 3月 5日(月)21時16分21秒
  ピンポーン!!
昭和ママさんの言う通り! 後悔しないで前を向くことです(笑)
仰る通りなるようにしかならないし、間違いなんてないんです。
今は娘さんからしたら「ウザイお母さん」ですよね。
迷ったらこれからも手を変え品を変えやっていくだけです。

昭和ママさんが、もう一つの愚痴ポストに投稿されたら書こうと思っていたのですが、うちの娘は私が心配するのすごく嫌がりました。(他のお子さんたちとは違うかもしれません)
20代で社会人というのもあったと思います。しかし、私はなかなか変われなかったです。
でも、ある時ふと思ったんです。
この子は私が心配しても心配しなくても同じだと。
だったら心配するのやめよう。自分の人生も残り時間多くはないし自分が楽しもうって。
娘にも宣言しちゃいました。
時々、何か言いそうになると「あっ!心配するのやめたんだっけ」と口走ってました(笑)

昭和ママさんは娘さんが一人暮らしで頑張ってることとか褒めてあげてますか?
きっとお母さんに認めてもらいたいんじゃないかな?
どんな些細なことでもいいんです。

娘は私に謝られることを嫌がりました。
それよりも褒めてあげてくださいね。


 

(無題)

 投稿者:昭和ママ  投稿日:2018年 3月 5日(月)19時26分24秒
  昨日あいたくないし、来ないで、と言われた娘の所に多分会ってくれないだろうし、と思いながらも、手紙持参で行ってきて、夕方、帰ってきました。
予想通りあってくれませんでした。
手紙の内容も心配している、という内容なので、これが、よかったのか?悪かったのか?なるようにしかなりませんね?やってみてどうなのか?行動したことには後悔せずに、前をむかなくちゃ、いけないのですかね?

中々自分の気持ちも整理できないし、頭と心が、ついていかないですね。もう、ずっーとですが(笑)
 

昭和ママさん

 投稿者:ひらこ  投稿日:2018年 3月 5日(月)11時19分45秒
  うちは決して早い回復ではないですよ。まだこだわりも強く多分体型的には昭和ママさんのお嬢さんとさほど変わらないです。私の思考が変わっただけです。いまだに死にたいといいます。彼女たちは頑固ですからね(笑)

手紙、いいですね。季節の移り変わり、一緒にしたい事、是非心配だけでなく色んな方向から手紙を書いてみてくださいね。ラインの既読つくといいですね!
 

ひらこさん

 投稿者:昭和ママ  投稿日:2018年 3月 5日(月)11時02分20秒
  ひらこさん。コップのたとえ、凄くわかりました。
本当によく勉強されていますね。
だから、娘さんの回復も早かったのですかね?
羨ましい限りです。
いつも、ありがとうございます!
 

/92