teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


大澤壽人の記事、拝読いたしました!

 投稿者:足立栄人  投稿日:2018年 3月25日(日)09時06分25秒
  先日書き込みさせていただきました、足立です。
遅くなってしまいましたが、大澤壽人の交響曲第1番の記事、拝読させていただきました!
曲に関する詳しいアナリーゼがまだ公表されておらず、私はいままで、大澤らしいもやっとした曲だなぁ程度にしかこの曲を聴けておりませんでしたので、九鬼蛍様の記事は大いに鑑賞の参考になりました!感謝申し上げます。
大澤壽人の4つの交響曲は、とりあえずこれですべて音になり、聴けるようになったかと思います。(私、お恥ずかしながら小交響曲はまだ未聴なのですが……)
そして、そのことは大変素晴らしいことですし、日本の作曲家の復興の、1つの大きな成果であると感じます。加えて、大澤壽人の他の作品、私はトランペット協奏曲とサクソフォーン協奏曲を早く聴いてみたいのですが、そして、まだまだたくさんいる過去の作曲家たちの作品も、一刻も早く音になればいいなぁ、と強く願っております。これからのご時世少し厳しいかもしれませんが……

長々と失礼いたしました。それではまた。
 
 

(無題)

 投稿者:ume  投稿日:2018年 3月 9日(金)19時46分2秒
  6,7番の方も聴いてくださり、ありがとうございます。
ペッテションの交響曲はやはりどの曲も人が生み出した究極の音楽表現の一つの形を体現しているので
マーラーの後期交響曲が普通に演奏される世の中なので普及するとは思うのですが・・・どうなんでしょうね。
 

(無題)

 投稿者:九鬼蛍  投稿日:2018年 3月 7日(水)00時22分55秒
  6番7番もながらですが聴きました。6番は、CDを聴き直さなくてはならないと感じました。やはり印象がちがいますね。反面、7番はやはり7番でした。7番がいちばん大衆的な気がします。普及するのなら7番なんでしょう。普及する気配もありませんけど(笑)8番も好きですけどね。  

(無題)

 投稿者:ume  投稿日:2018年 3月 3日(土)02時48分15秒
  聴いてくださり、ありがとうございます!
終結部に関してはたぶん、まだしっかり聴き足りないのと、
ペッテションが表現した事への共感がまだ出来てないのだと思います。
しかしやはり、長い長い苦行的闘争の果てに一つの旋律が紡ぎだされ
最後に安らかな終結を迎えるという音楽の構成には本当にグッと心にくるものがありますね。
 

(無題)

 投稿者:九鬼蛍  投稿日:2018年 3月 1日(木)21時59分54秒
  9番を聴きました。こうして簡略化された打ちこみを聴くと、ふだん聴き流している部分も耳につく気がします。ラストの協和音、確かにあれでおわっちゃうのは、ペッテションらしくないといや無いですね。打ち込みだと強調されるからでしょうか。  

(無題)

 投稿者:ume  投稿日:2018年 3月 1日(木)06時36分4秒
  ご返信ありがとうございます。
実は自分の中で9番の、特に最後の安らかな終結に未だに共感できておらず
だからこそ全曲打ち込めば何かわかるかと思ったのですが、
やはり、いまいち共感できていない状況ですね。

自分の中の現時点でのベスト3は13番、ヴァイオリン協奏曲第2番、6番。次に9番ですね。
ヴァイオリン協奏曲第2番は先日海外発注した楽譜が届いたので打ち込み中です。
 

(無題)

 投稿者:九鬼蛍  投稿日:2018年 2月28日(水)00時27分59秒
  こんばんは、相変わらずマニアックな活動しておりますね(^^;)
時間を見つけて、ゆっくり聴きたく思います。
ペッテションは、やはり9番13番が至高で間違いないでしょうね。個人的には、後は12番でベスト3です。
 

(無題)

 投稿者:ume  投稿日:2018年 2月27日(火)02時10分39秒
  お久しぶりです。

あれからまたペッテションの交響曲の打ち込みをポチポチやっておりまして、
つい先ほど第9番の全曲打ち込みが終わりました。
もしよろしければと思い、掲示板の方に貼らせていただきます。

交響曲第9番
http://firestorage.jp/download/d11508794b8f0e934366e6952177201d5fdf062e

全曲を打ち込んだ感想としては、本当に、本当にとんでもない音楽を作ったなあと。
これは演奏する方もただならぬ覚悟がいるだろうし、だからこそこの音楽を演奏する事の意義もあるのかなと思いました。


6番、7番も打ち込んでいましたので、
こちらもよろしければ・・・。

交響曲第6番&交響曲第7番
http://firestorage.jp/download/264809d8a68e1dd36cdf51cb8e2ee54f4964d0c2

 

(無題)

 投稿者:足立栄人  投稿日:2018年 2月25日(日)15時50分54秒
  ご返信ありがとうございます!お役に立てたようで大変うれしいです!
記事の更新、楽しみに待たせていただきますが、ご無理はなさらず、マイペースでお書きになってくださいませ。

九鬼蛍様が演奏会に行けなかったとは、残念です…
私が聴いた第4回目のコンサート、尾高の秘曲は、少々長く感じましたが聴けて嬉しかったですし、伊福部での小山実稚恵さんのパワフルなピアノには圧倒されましたし(アンコールではピアノ組曲の七夕を弾かれたんですよ!)、そして山田一雄と諸井の、下野さん/東フィルの凄演!とても素晴らしい演奏会でした。
FM放送はいつかされるかされないかわかりませんが、是非いつか九鬼蛍様もお聴きできることを願っております!

では、失礼致します。
 

(無題)

 投稿者:九鬼蛍  投稿日:2018年 2月24日(土)00時14分22秒
  はじめまして、足立様、投稿有難うございます!!
片山さん企画の演奏会はもちろん存じておりましたが、残念ながら行けませんでした。大澤のFM放送もチェックしましたが、録音できませんでしたので、そのうち機会があるだろうと思っておりました。
しかし、つべに上がっていたとは知りませんでした。
これはぜひとも、大澤の項を更新しなくてはなりません。
ちょっといま繁忙期なうえ、他にも更新する交響曲が控えているので、いつになるかわかりませんが、せっかく教えていただきましたので、これは必ず更新します。
情報のご提供、有難うございました!
 

レンタル掲示板
/27