teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


(無題)

 投稿者:Bal  投稿日:2018年10月15日(月)00時35分2秒
  九鬼蛍さま

レス回答ありがとうございます!

>当交響曲のページはいちおうベトベン以降というルールですので、ぎりぎり取り上げられそうですw
このようなルールがあったのですねw
そういえば交響曲道のページにも「古典派は重要ですが苦手なのでちょっと割愛させて下さい」という記述がありますね...

交響曲の歴史はベートーヴェン以前/以降で大きく変わった、それは間違いないと思います。
それではこのヴィルムスという男はベートーヴェンの影響を受けたのか?
そこは私も分かりませんが、何かしらの影響は受けていたと思います。

Wikipedia先生(https://en.wikipedia.org/wiki/Johann_Wilhelm_Wilms 英語のみ)を見ると、
「モーツァルトやベートーヴェンのピアノ協奏曲を演奏していた」という記述があるため、
少なくともベートーヴェンという作曲家の存在は知っていたはずです。

私はヴィルムスの交響曲を「古典とロマンの境目」と書きましたが、内容的には間違いなく古典側に入ると思います。
そして、彼が7番を書く前にベルリオーズが既に幻想交響曲を書いていたことを思うと、
もしかしたら彼は時代に取り残された作曲家だったのかもしれません。

(何にせよあまり情報の無い作曲家なので、想像に頼るところが大きいのですがw)

少し熱くなってしまいましたが、以上です!
 
 

(無題)

 投稿者:九鬼蛍  投稿日:2018年10月14日(日)23時04分28秒
  Bal様、はじめまして、投稿、ありがとうございます!(^ω^)
趣味のサイトですが、Bal様の鑑賞の一助になっているとしましたら、とても幸いです。
ヴィルムス、初めて知る作曲家です。紹介、ありがとうございます。
当交響曲のページはいちおうベトベン以降というルールですので、ぎりぎり取り上げられそうですw
7番のつべは見ることができました。ちょっとほかにも捜してみますね。
 

(無題)

 投稿者:Bal  投稿日:2018年10月14日(日)00時14分34秒
  下記のヴィルムス、補足させていただきます。
まず投稿中で「忘れられた交響曲」と書きましたが、本当は「忘れられた作曲家」と書くつもりでした。
まあ前者でも間違ってはいないので良いですがw

演奏について補足ですが、コンチェルト・ケルンの演奏は所謂ピリオド奏法です。
調律は聞けば分かると思いますが、個人的な推しポイントは、
古楽器のナチュラルホルンを使っている点です(私自身ホルン奏者であるが故の推しです)。

よく聞くと、ホルンが旋律になる箇所で、ところどころ音がくぐもるのが分かると思います。
演奏中だと、7番の26:57あたりからが分かりやすい。
ご存じかもしれませんが、当時のホルンはロータリー機構が無く、手を押し込んで音を変えるため、このような音になります。
(参考: https://www.youtube.com/watch?v=FQtw-mztUa4

ホルン以外は分からないのですが、もしかしたら他の楽器も古楽器かもしれません。
以上、蛇足的情報でした。
 

(無題)

 投稿者:Bal  投稿日:2018年10月13日(土)23時07分31秒
  九鬼蛍さま

初めまして、Balと申します。
本掲示板への投稿は初ですが、以前より本サイトのコンテンツを拝見させて頂いており、
おかげで交響曲という広い世界にハマりつつあります。
このたび、ヴィルムスという作曲家を紹介したく思い、書き込ませていただきます。
(すでに知っている作曲家でしたら申し訳ありません)

◆ヨハン・ヴィルヘルム・ヴィルムス (Johann Wilhelm Wilms) 1772-1847
ベートーヴェンと同時代(彼より2つ年下)を生きたオランダの作曲家。
交響曲を7つ書いているが、2番は現在も紛失。
7番も行方が長らく不明だったものの、21世紀になり発見(!)され、2002年に初演、2003年に初録音。
まさに「忘れられた交響曲」と言えるでしょう。

今回紹介するCDは、コンチェルト・ケルンによる、交響曲6番と7番を収めたもの。
どちらも古典派とロマン派の堺目といった雰囲気の曲で、モーツァルトほどの軽さはなく、
かといってベートーヴェンほどの重さはなく、といった曲です。
本サイトで紹介されている交響曲に比べれば、軽い交響曲の部類に入るでしょう。

作曲時期は、6番が1823年、7番は1836年。
ベートーヴェンが9番を作曲したのと同時期に、別の場所ではこんな交響曲が作られていたんだ、
そんな気分にさせてくれる曲でもあります。

◆CD紹介
https://www.amazon.co.jp/Symphonies-Nos-6-J-W-Wilms/dp/B001WKHZH8
https://www.amazon.co.jp/Wilms-Symphonies-6-Concerto-Koln/dp/B00016OYNW
私が所持しているCDは上側のリンクの方ですが、おそらく下も同演奏と思います。

探せばYoutubeにもアップされているようですので、ぜひ聞いてみてはどうでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=L9PEBga8yZI
https://www.youtube.com/watch?v=-lhgsMEuBlM

私は未聴ですが、1番~5番についても(紛失した2番を除き)音源化されているようです。
また、交響曲道というサイトの趣旨からは外れますが、フルート協奏曲やピアノ協奏曲など、
マイナー作曲家ながらも意外と音源化されている作曲家でもあります。

以上です!
 

(無題)

 投稿者:九鬼蛍  投稿日:2018年10月11日(木)23時24分50秒
  こんばんは、お久しぶりです。これは観れました!
存在は知ってましたが、つべで聴けたんですね。
後で、西村先生のページに加えたいと思います(^ω^)
 

(無題)

 投稿者:tcity  投稿日:2018年10月10日(水)22時06分49秒
  九鬼様、遅ればせながら地震の件、お見舞い申し上げます。

chaos様、ゾロツキン(?)の情報ありがとうございます。
1番聴いてみました…確かに映画音楽っぽいですが、2番からは想像できない正統派な作品ですね。
このあたりのボーダーレス感はソビエトならではなのかもしれないですね。

上の件とは関係ないですが、西村朗の「ベートーヴェンの8つの交響曲による小交響曲」の演奏が公開されていました。
https://www.youtube.com/watch?v=jgFA-GGvzOk
最初見かけたとき「吉松隆では?」と思いましたが違いました…^^
 

(無題)

 投稿者:九鬼蛍  投稿日:2018年10月10日(水)20時24分27秒
  お久しぶりです。停電がなにより参りました。いかに電気に依存して生きているかを痛感した次第です。真冬でなくて良かった……。
ところで、よく調べましたねw リストでは、2番はジャズオーケストラのための曲なんですね。しかも3番より後に書かれている?
しかしながら、最近は私のブラウザではHTML5の動画が見れなくなってきておりまして(^ω^;)
PCが更新できたら、ぜひ拝見させていただきます!!
 

(無題)

 投稿者:chaos  投稿日:2018年10月 8日(月)22時17分35秒
  九鬼蛍さま

お久しぶりです。北海道の地震お見舞い申し上げます。先程も余震があったようですね・・
tcityさまの書き込みを見て私も笑えましたので、少し調べてみました。以下のURL先の解説によると、ゾロツキン(と発音して良いのかはわからないですが・・)はハリコフ音楽院でドミトロ・クレバノフに師事していたようです。どちらかというと、映画音楽やポピュラー音楽の作曲家みたいですね。
http://www.musicweb-international.com/Ntl_discogs/Russian_symphonies/Russian_Symphonies_SZ.pdf
ここの音源リストの交響曲第2番の演奏団体がYoutubeの演奏団体とも一致しているので間違いなさそうです。

ちなみに、交響曲は4曲あるようですが、Youtubeに交響曲第1番もありました。すごく映画音楽っぽいです。
オーケストラ作品のリスト http://gulabin.com/composers/pdf/VLADIMIR%20ZOLOTUKHIN.pdf
交響曲第1番 https://www.youtube.com/watch?v=BzrgUbe2fjI

 

(無題)

 投稿者:九鬼蛍  投稿日:2018年 9月26日(水)22時36分34秒
  こんばんは、お久しぶりです。
ウ、ウラジミール・ゾロツキン??
まったく知らない人です(^ω^;)
ちょっと冒頭を聴きましたが、噴き出してしまいましたwww
あとでゆっくり聴きます!
作曲家情報が皆無なので、交響曲ページへの掲載は保留に致しますね(˘ω˘)
 

(無題)

 投稿者:tcity  投稿日:2018年 9月26日(水)15時49分34秒
  九鬼様

こんにちは。tcityです。
Youtubeで少し面白い交響曲を発見したので紹介します。

Zolotukhin - Symphony No.2
https://www.youtube.com/watch?v=dCAOV4ldKGA
https://www.youtube.com/watch?v=twjgJ46qFvY

名前で検索するとVladimir Zolotukhinというウクライナの作曲家が出てくるのですが、この人の作曲なのか確証がありません…。
 

レンタル掲示板
/28