新着順:57/4934 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:ハツミ  投稿日:2018年 9月27日(木)17時33分38秒
  通報 返信・引用
  明治座公演、完走おめでとうございます??

初観劇の梅沢富美男劇団は笑いと涙、歌と踊り満載の舞台でした。

TVではご意見番の梅沢富美男さんがお客様を笑わそうとあの手この手を使い、舞台上の役者さんは笑いを堪えるのも大変そうで。堪えきれなくなってる研ナオコさんにはツッコミまくるし。客席は勿論爆笑。あの場にいる丈さんはよく堪えてるなぁ…と感心するほどで。

終始、信念を貫くお医者様を飄々と惚けた感じで演じた研ナオコさん。シリアスな場面の気迫ある演技で涙を誘った小川菜摘さん。綿密に練られてる筈なのにアドリブと思わせる小松政夫さん。小松政夫さんと言えばコレ??・・・も、思いがけず観られてテンション上がりました。

そんな個性豊かな方々の中でも埋もれずに存在してた丈さん。お客様を楽しませる為、笑わせる為には妥協せず徹底してやる姿勢を培った場所なんだ…と思いました。

素敵な歌。面白いトーク。華麗な舞踊。梅沢富美男さんの早替わり。盛り沢山の舞台でした。

でも一番驚いたのは・・・終演後の楽屋口で、ジョーザップでスッキリ引き締まった丈さんだったかも(笑)

確か初日も雨、観劇した日も雨。で千秋楽も雨(笑)
偶然とは言え凄すぎます(笑)

次の公演、新しいお知らせが届くのを楽しみにしております??\(^^)/
 
》記事一覧表示

新着順:57/4934 《前のページ | 次のページ》
/4934