teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


清滝駅から高尾山頂まで登った階段の合計は565段

 投稿者:かさちゃん  投稿日:2017年11月29日(水)23時02分22秒
返信・引用
  11月29日、くりちゃんの行先変更に従わず、私1人当初予定の高尾山頂へ登ったのは、絶好の紅葉巡り日和となり、これなら、富士山の雄姿も観られるとすでにトクトク切符を買っていたためです。清滝駅のケーブルカーは長蛇の列、空いているリフトへの階段を上り始めた時、”山頂まで階段の段数が幾つあるか数えてみよう”と私の変な趣味が沸いて来ました。その結果が表題の565段です。内訳は、清滝駅ー119ーリフト乗り場=リフト山上駅ー53-男坂(108)-もみじやー10-仁王門・大本堂ー132ー本社ー93ー奥の院(不動堂)-40-新設トイレー10-高尾山頂(標高599.15m)。肝心の紅葉は、清滝駅からリフトの途中までが最盛期、山上駅から薬王院までは盛りを過ぎ、山頂は終盤に近い状態の中で、リフトの途中までのイロハモミジや白い花をつけた山茶花OR椿が満開で見事、リフトから見下ろした里山の赤・黄・緑模様も堪能出来ました。一方、頂上から見た真白き富士山は思わず顔面に飛び込んで来るような大きさで圧巻でした。
 なお、以前リフトに乗った際調べておいたのですが、リフトの人が載る搬器は168個、1番から順に赤、青、黄、で繰り返しますので、自分の乗った搬器が黄色ならば必ず3で割切れる番数になっています。また、リフトを吊る鉄塔は全部で31塔、営業カメラマンが上りが22番、下りが10番の鉄塔付近で待機しております。以上詰まらないことを書いたなと反省しつつ投稿します。
 
 

西沢さん 投稿感謝!!

 投稿者:ゆき  投稿日:2017年 8月 6日(日)19時56分5秒
返信・引用
  人生とは不思議な出会いがありますね、お声をかけていただき嬉しかったです。花火を見に行っていた頃は、まだまだ 元気で(体力・気力共に)、、暗闇もなんのその、、でしたが。
それでも、こうやって高尾山を歩けること、今回のような再会があること、、本当に感謝ですね。高尾山の魅力は、、四季折々の自然ではありますが、、今回のような”人との出会い”も また 魅力の1つですね。また お会いしましょう、また 見かけたら お声をかけてくださいね。
 

8年ぶりの出会い

 投稿者:西澤  投稿日:2017年 8月 1日(火)11時49分19秒
返信・引用
  くりちゃん 平井ゆきさん
小仏峠からの花火大会以来8年ぶりにお会いできびっくりしました(453回、483回)。
御変わりなく元気に高尾山歩きをされているようでHPを拝見させて頂いてます。
当日は、イワタバコの花が満開との情報で琵琶滝~高尾山~蛇滝周辺を歩きました。蛇滝のイワタバコの群生に感動し髙尾駅までのんびりと歩き無事帰宅しました。
また、お会いすること楽しみに髙尾山歩きを続けたいと思います。今回は250回目の髙尾山でした。

 

季節は初夏!!

 投稿者:ゆき  投稿日:2017年 5月 6日(土)12時35分27秒
返信・引用
  2017年のGW始まりは4/29八王子城跡の散歩コースを中国からの留学生も交えて歩きました。締めくくりは5/5森林科学園の新緑コースでした。
 5/5昨日も ピーカン。それなりの 人出!?でしたが、、ゆっくり科学園を歩きました。
栗原、飯川、たか子さん、わたしの4人だったのに、、なんとワイン2本もあけて、、すっかり酔っ払状態に。極楽湯を予定していたのですが帰りの温泉はあきらめました(苦笑)
 高尾近辺の美味しいレストランもよいのですが、2回続けて、、気持ちのいいアウトドアでのランチでした。特にこれというものがなくても、外での食事は気持ちがいいですね。さわやかな風、目に染みる新緑、そして 仲間とのたわいもないおしゃべりは 最高のご馳走ですね。
 ぜひ、みなさまも いい季節になりました、お出かけください!!
 

富士山と紅葉狩りを堪能してきました。

 投稿者:かさちゃん  投稿日:2016年12月 2日(金)22時54分21秒
返信・引用
   私は毎朝、近くの小学校で開かれるラジオ体操に参加していますが、その最大の楽しみは、冬の快晴時に真白き富士の雄姿を観ることです。今朝それが実現しました。そこで、これを高尾山の山頂でも観てやろうと早速駆けつけました。大当たりでして、富士山がこんなに大きく見えるのかと感激した次第です。
 紅葉狩りの方は左程期待していなかったのですが、いやいや随所に素晴らしい景色が点在していました。①上りのケーブルカーの右側の窓からは、真っ赤に色づいたどーだんつつじや南天が今や盛りと群生していたこと。②薬王院の周辺やそこへの参道の右上には赤黄のもみじがゆく秋を惜しんでいたこと。③下りのリフトから見下ろせば黄色、赤茶色、濃い緑色に彩られた里山が生き生きと迫ってきたこと。
 表題のとおり充実した1日でした。
 

大勢での歩きもまた 楽し

 投稿者:ゆき  投稿日:2016年10月30日(日)11時07分7秒
返信・引用
  昨日(2016年10月30日・土)は 久しぶりのコケ沢歩きでした。メンバーも久しぶりに総勢7名でした。毎年、盛夏に何度か歩くコースですが、今年は不順な天候ため何度か夏の予定がキャンセルになりました。
 おそらく 1年ぶりのコースでした。前日の雨上がりの道をゆっくり おしゃべりしながら 往復2時間強 歩きました。その間 ほとんど、誰にも会いませんでした。コケ沢の水音、流れのさまが心地よく、まさに 心洗らわれる歩きでした。
 特に有名な観光地でもありませんが、都心からわずか1・5時間で 自然を満喫できるこのコースは大好きです。また 夏だけでなく四季折々に訪れてみようと 思いました。
 

あいさん、書き込み 感謝!!

 投稿者:ゆき  投稿日:2016年10月 9日(日)11時13分58秒
返信・引用
  はい、「19と書いて」と薬王院の社務所の人に言われたときに、、戸惑ってしまいました。
以前は、、<年齢>を書く欄があったのですよ。
 それにしても、、19冊とはね!?我ながら、、びっくりです。最初にリーダーのくりさんと会ったときは、彼は現役の銀行マンだったし、髪の毛も真っ黒でしたね。
はじめは2人で歩いていましたが、、少しずつ仲間が増えてきました。
 梅―さくらー新緑ー石斛ー青葉ー紅葉ー 季節ごとの自然を感じるいい歩きが続いています。
これからも、ぜひぜひ お付き合いくださいね。
 

平井さん 満願おめでとう

 投稿者:あい  投稿日:2016年10月 7日(金)11時33分48秒
返信・引用
  ゆきさん

19回目の満願 おめでとうございます。
19歳には見えないけど、29歳ぐらいかと思っていますけど。

いつも元気で高尾を歩いて、飲んで食べていらっしゃる姿は憧れますよね。
『高尾の花』    ( 『天狗の鼻』ではない。 )

20回 満願の時は 大パーティでしょうか。
楽しみにしています。
 

あいさん ありがとう!!

 投稿者:ゆき  投稿日:2016年 3月16日(水)17時00分8秒
返信・引用
  今後の日程、間違えてしまいました。
3/24、4/2、4/11 です、できたら「4月の後半、もう1度くらい行きませんか」とくりさんへ お願いしています。これまでの登りを全部歩く、はまだ自信がありませんが 平地ならかなり歩けるようになったきました。
 今年の観梅は、、ヒットしましたね。次回 3/24は どうでしょうか?
とにかく 寒暖の差が激しいので、、お天気を祈っています。
わたし(ゆき)は参加しますよ!!
 

春です!! ご一緒に

 投稿者:あい  投稿日:2016年 3月14日(月)15時01分7秒
返信・引用
  春は名のみぞ・・・。
24日の観梅ハイクまで梅の花が蕾のまま待っていてくださるのでしょうか。

ゆきさん 卒業生を送り出し、ほっとされたような、同時に寂しさも感じていらっしゃるころでしょう。
また4月から新しい学生とのキャンパスライフが始まりますね。

高尾山歩きで鋭気を養い、元気に新学期を迎えられますように。
3/24、4/2、4/11 ですね。
 

春です!! ご一緒に

 投稿者:ゆき  投稿日:2016年 3月14日(月)09時04分32秒
返信・引用
  ゆきです。
春が足踏みしているようですね、寒い1日です。わたしも昨日大学の卒業式が終了し、4年ゼミ生4人を送り出しました。大きな責任を果たしたようで、ほっとしました。
さて、順調に体力も回復し、歩きたくて ムズムズしています。ぜひ みなさま ご一緒に
高尾山その周辺を歩きましょう!!
 今後の予定は 3/24、2/2、2/11 です。
 

回復祝い

 投稿者:あい  投稿日:2016年 2月18日(木)00時06分48秒
返信・引用
  笠原さん、平井さん
ご回復 おめでとうございます。
お元気でご一緒できましてうれしかったです。
快晴の空の下、高尾山山頂へ、気持ちよかったですね。
富士山もお二方に敬意を表して下さったのか、ことのほか きれいでした。
ふもとやでの9人での回復祝い、そのあとの 女子会も話がはずみましたね。
ありがとうございました。



 

別件ですが…

 投稿者:加登屋  投稿日:2016年 2月14日(日)17時29分6秒
返信・引用
  宝生閑師匠の告別式で、野村四郎氏、山本東次郎氏の言葉と、当日の祭壇等の写真2枚ぐらいを、栗原大兄が先生の奥様に頼んでもらって、小生のプログに転載させてよいか、お伺いしていただきたい。この件を認めていただいた暁に、予定では2月22日のプログのアップしたいと思っています。
katoya@31pc-seijo.com
 

無事退院しましたあ!!

 投稿者:ゆき  投稿日:2016年 1月14日(木)15時13分7秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます。
昨日、2016年1月13日(水)のお昼頃、
男性3人が高尾山を歩いていた頃? 温泉に入っていた頃、無事に9日ぶりに帰宅しました。
お正月、お天気には恵まれましたが、さすがに 寒いですね。病室は 常に24度くらいで管理されていましたから、やはり、、世間は寒いですねえ。
そろそろ 梅の季節!?かな。今年はこれから本格的な寒さ到来でしょうか?
体力を整え、ぜひ みなさまとご一緒できることを目標にしています。
しばし、歩きはおやすみしますが、、、どうぞ、みなさま お元気で!!
 

お礼と確認

 投稿者:かさちゃん  投稿日:2015年11月 2日(月)10時50分21秒
返信・引用
  622回の山歩きーー9カ月ぶりに同行させて頂き、ありがとうございました。近間ー南初沢への往復歩きは病み上りの私にとって手頃な時間と距離であり、十分久方ぶりの森林浴を堪能できました。また、開場したばかりの極楽湯も予想した以上に満足できるものでした(難点は当分混雑が続くことでしょうね)。なお、文中、私の病名に?がついていますが、そのとおり間違っています。正しくは(化膿性)脊椎炎(せきついえん)です。脊椎=脊柱=通称背骨であるのに対し、脊髄は脊柱管内の長い神経組織で上は延髄に連なっている主要な中枢神経です(辞典より)。私の場合背骨の一部がバイ菌に冒され、そこに関連する神経系統に激痛が走ったということです。  

女性はみんな私の友達!!

 投稿者:ゆき  投稿日:2015年10月 2日(金)07時56分35秒
返信・引用
  過日、9/23のこけ沢歩き ご一緒できなくて 誠に残念でした。朝 したくをしていざ、と立ち上がってのですがフラフラして断念しました。
HP 拝見すると、とってもいい御天気で緑がまぶしいですね。久しぶり、はじめての方もいたので、本当に本当に参加したかったなあ!!
 この後、くりさんとボランテアで会いました。「ゆきちゃん、すごかたっよ、女性が最高の参加人数だったよ」とすごく、嬉しそうでした。そこで わたしが一言ぴしゃり!!「くりさん、忘れないでね、その女性は全て わたしの友人・知人ですからね」と。
 13名とは 本当に、、前代未聞。また いつの日か こんな大人数で 歩きたいですね。みなさま、ご心配をおかけしていますが わたしは元気です。
 そうそう、くりちゃんはーー 中年の男性で ゴザイマス。平井は中年女性ですが、、しばしば「くりちゃんですか?」と高尾山近辺でも、電車の中でも、都心の街中でも声をかけられます。恐るべし!!<くりちゃんの高尾山歩き>HPです。
 

叔父様とは恐れ入ります

 投稿者:くりちゃんです  投稿日:2015年 9月13日(日)19時20分38秒
返信・引用
  餃子様 何時も覗いていただき感謝です
そうなんです、くりちゃんは爺いなんです
時々平井さんは高尾山で「くりちゃんですか」と、声をかけられるんですよ
今後とも時々HP見てください。最近は昔より頻度が落ちましたが、ご勘弁を願います
ところで私、餃子はだいこうぶつです?
 

初めて知った

 投稿者:餃子  投稿日:2015年 9月13日(日)18時59分50秒
返信・引用
  今まで数年間たまにHP見ていましたが、くりちゃんってあの叔父様だったのですね!
女性の方かと思ってました・・(どうやら平井さんらしい)
通りすがり失礼
 

せっかくのチャンス!?を

 投稿者:ゆき  投稿日:2015年 4月18日(土)12時03分16秒
返信・引用
  昨日 4/17はくりさん、御一人でしたか。どなたかご一緒かなと思っていましたのに。わたしも 久しぶりの二人歩きのチャンスを逃して、、残念でした。もっとも この高尾山歩きを始めた頃は、ほとんど二人で歩いていましたものね。それが いつの間にか、たくさんの方々が参加してくれるようになって、いつも数人が当たり前となってましたね。
 昨日は滅多にないことですが、、本当に苦しかったです。喉・鼻・そして熱まで出て、、これが風邪なのか花粉症なのか判然としないまま、久しぶりに家でゴロゴロしていたら 元気をとりもどしつつあります。明日は元気に久しぶりの本山に、、、張り切ってでかけます!!

それにしても、、昨日の森林科学園の桜 見事ですねえ。たぶん 人もあまりいなかったのでは。
<天皇陛下・昭和天皇>の写真は、、レアもの お宝でしたね。
あの蕎麦屋は すごくいい場所なのに、、なぜか「入ろう」という気持ちが起きませんね。

 

天国からの桜・下見

 投稿者:あい  投稿日:2015年 4月 2日(木)12時25分19秒
返信・引用
  3月30日 ゆきさん、くりちゃんがupされていますが、
青空のもと5人で高尾を楽しんでまいりました。
高尾山口の有稀堂で、できたてのおまんじゅうとお茶をいただいて、歩き始めました。
足元でたくさんの土筆に歓声をあげ、頭上では鶯の素敵な鳴き声に感動。
かわいらしい新芽やら アオキの真っ赤な実を楽しんで 四つ辻へ。

初夏の空気を胸いっぱい吸い込んで 一休み後 高尾霊園、犬猫墓地に向かって、
アドベンチャーコースをくだりました。

天国からは 満開の桜は望めずでした。
きっと5日には満開の桜を楽しめるでしょう。
高尾駅のそばの大光寺の桜はそれはそれはきれいでした。
2本の樹が競うように咲いていました。

携帯から写真送ります。

 

レンタル掲示板
/13