投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


もみじさんへ

 投稿者:経験者  投稿日:2015年10月17日(土)08時21分13秒
  そうですか。お近くにいい家族会が見つかるといいですね。
わたしも長い道のりを歩んできましたが、もみじさんもお身体を大切にね。

またたかさんも全国を飛び回っておられるのでお近くに行かれることもあるかもしれません。
時々ホームページのお知らせを覗かれるといいかな。と思います。
 

動いてみます

 投稿者:もみじ  投稿日:2015年10月15日(木)17時25分18秒
  経験者さま、ご返信ありがとうございました。
電話してみました。
アドバイスは、
あまりにも遠すぎてこの会への?参加はむり。
住んでいる場所で、保健所や家族の会を
さがしてみたら、ということでしたので、
動いてみることにします。
それぞれのご配慮、感謝いたします。
 

しまんたさんへ

 投稿者:ドット  投稿日:2015年10月14日(水)22時39分42秒
編集済
  はじめまして。ドットと申します。
お嬢さん、ご心配ですね。心中お察しいたします。

うちの娘は一人暮らしをしながら大学に通い、現在4回生です。
いろいろと大変なこともありましたが、今は大学生活を楽しんで送れるまでに
回復しています。

娘の発症は高校1年の1学期でした。
どんどん痩せていき、言動も依然の娘とは別人のようになってしまった娘に
おかしい…おかしい…と不安になりながらも、いきなり精神科を受診しようとは
言えず、生理が止まって身体が心配だから婦人科を受診しようと話しました。
娘は期末テスト前だからと拒否、テストが終わったら行くという約束をしました。
でも、娘の身体のほうが先に悲鳴をあげ、学校で気分が悪くなり保健室で休むことになりました。
そこで養護の先生、スクールカウンセラーの先生が病的な痩せ方に気づいてくださり、
わたしの職場に電話があり、学校に迎えに行き、娘を交えてと話し合い、
その場で病院への受診をすすめられ、娘も納得し受診をすることになったという経過でした。

しまんたさんのお嬢さんも高校1年生であり、部活も行っていらっしゃるとのこと、
顧問の先生とか、担任の先生、スクールカウンセラーの先生等に相談されてみたら
いかがでしょうか?
親の言うことはなかなか聞いてくれませんから…

しまんたさんご自身もご相談したいことがおありなら、ポコ・ア・ポコの管理人のタカさんにご相談することをおすすめします。
医療機関にも幅広いネットワークをお持ちで、本当に頼りがいのある方です。
 

もしかしたら摂食障害?

 投稿者:しまんた  投稿日:2015年10月12日(月)02時06分1秒
  はじめまして。私は高校一年の娘を持つ母親です。娘は六か月ぐらい前から生理が止まり。一~二か月前から頬がこけ、他人から見て明らかに痩せてきているのですが、本人はそれを認めません。部活は体操部で太ってはいけないという思いから、最近は口に入れるすべての食べ物を秤にかけ、大体のカロリーーを計算して、私はちゃんとカロリーはとれていると言い張りますが、ご飯は一日で茶碗に半分食べるぐらいの量で、炭水化物を徹底的に摂取を控えている様子です。思春期や性格もあるのか、アドバイスは一切聞き入れず、反抗的な態度をとり、まず生理が止まっていることは体にとってよくないこととはなしても、受診を頑なに拒んでおり、困っています。何気ない会話はしてくれるのですが、彼女にとって必要以上の話をすると、会話も拒む状況。摂食障害と思われるため、心療内科の受診も婦人科の次に必要があると思われるのですが、何しろ、自分はおかしくない!と言い張るだけで、親としては心配が募るだけなのです。家庭内では本人がイライラして感情を当たりちらしても、本人は非を全く認めず、兄弟間の信頼関係も崩壊している状況。偏った栄養・思い込み・部活では練習により体を酷使し・宿題が終わらないと深夜過ぎての就寝で睡眠不足、これらがやがて、もっと体への危険が出ると思われても、本人が認めない以上、どうすることもできないため、困っています。同じようなケースで受診のアプローチの仕方があれば参考にさせただきたく、メールしました。  

もみじさんへ

 投稿者:経験者  投稿日:2015年10月 9日(金)07時27分19秒
  心中お察し致します。
息子さん、よく断酒頑張られましたね。とても努力されたのですね。

息子さんは、今ご家族の支援が必要な時だと思います。
家族だけではどのような支援が必要なのかなかなかわからないと思います。
多くの摂食障害の本人や家族を回復へと導いてこられた、鈴木高男氏にすぐにでも連絡をとられたらいいと思います。
通称たかさんは 話すだけでも元気が出てくるような暖かい方です。

息子さんの人生が取り戻せるよう希望の光をまずはお母様が勇気を出して見つけてみたら如何でしょうか。
親も一緒に闘いましょう!
必ず回復しますから。一緒に頑張りましょう!



 

どう動いたらよいのか

 投稿者:もみじ  投稿日:2015年10月 5日(月)13時08分1秒
  はじめまして。
息子のこれからのことで考えているばかりです。
彼は38才。20年来の過食嘔吐。アルコール依存症。
3ヶ月前に、断酒しています。
本当に頑張ったけれど、摂食依存がその分ひどくなり
心も不安定です。
独り暮らしです。
私は遠く離れており、年に2~3回会いにいってます。
毎晩、電話やメールをくれます。

近くに住み、彼のよりどころを作ろうか、それとも
彼の力を見守るか、入院を考えたほうがいいのか、
どうにも時間ばかりが過ぎています。

親として何も動いてきませんでした。
彼の人生が彼の手にもどるように願っています。
 

お知らせ

 投稿者:タカ  投稿日:2015年10月 2日(金)00時41分49秒
編集済
  摂食障害者の親子WRAP(元気回復プラン)
親だけ、子だけの参加OKです

10月18日(日)13:00~16:00
場所 茶房つむぎ
参加費 1,500円

参加希望の方はHPからお申し込みください
 

たかさん 有難うございます

 投稿者:やまもも  投稿日:2015年 9月28日(月)00時44分39秒
  確かに我慢していて、イライラの訴えも無い時に拒食だったのでしょう。
今は、イライラなどの訴えがあります。そして、「テーブルの上のグラス片付けて!」と言ったりします。
つまり、片付けないとぶつけてしまうのでと言う意味なのでしょう。
片付けると、割れない物が飛んで来ます。

決まって投げつける相手は、母である私です。解って欲しい気持ちを私にぶつけているのでしょうが、中々出口の見えない状況では 悲しい気持ちになってしまいます。
こんな時、割れない物を選ぶのは凄いねとか言うと「カウンセラー気取り」と言われます。
娘の言葉や態度にまだまだ振り回されている自分が 大きい気持ちでいられたら、もっと娘は楽になれるのでしょうが・・・

長く付き合っていると、頭で理解出来ていても 受け止める事が難しい状況もあってため息が出ます。
最近は治ると言うのではなく、考え方が柔軟になって「まあいいか」と思える気持ちが増えていくと結果生活していく事が楽に思える状態になり、回復につながるのではないかと思うようになりました。
色々 出来るのに 「出来て当たり前」「自分は最下位だった」と言い張ります。
口癖は「最悪」。
最高でなくても、そこそこでいいと思うけど、そんな考えはないのでしょうね?

どう支え続けるかが、まだ解っていない母です。
でもこの掲示板を頼りに頑張ります。
 

やまももさんへ

 投稿者:タカ  投稿日:2015年 9月25日(金)13時20分17秒
  理解できますよ。
私も「人を殺して火でもつけてやろうか」とか思うことはあります。
人間てそういう気持ちが起こることは普通にあるのでは思っています。
娘も摂食の渦中は「電車のホームから人を突き落としたい、人を刺してやりたい」とか
言うこともありました。思いと行動は違います。
イライラや怒りがMAXの状態だとお母さんに伝えているんですね
言える相手がいること、そして「そういう気持ちってあるよね」というのが
大事かなと思いいます
実際に行動に移さずに抑えているところがすごいなと認めてあげてください
 

いらいら

 投稿者:やまもも  投稿日:2015年 9月22日(火)09時45分26秒
  イライラMAXの時、「人を殺したい位。ガラス全部を壊したい位」の気持ちといいますが、こんな気持ち解りますか?
スゴーく辛いだろう事は理解できますが、そんな気持ちの時の対処方法はありますか?

教えて下さい
 

/82