teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


韓式系土器研究ⅩⅣ号

 投稿者:河内村主  投稿日:2014年11月24日(月)11時49分43秒
  皆様 2015年5月11日締切で、韓式系土器研究ⅩⅣ号の原稿を募集します。体裁は最新号(韓式系土器研究ⅩⅢ)を参照ください。論文は20頁、研究ノートは10~12頁、資料紹介は2~4頁です。皆様からのご寄稿お待ちしています。
なお、ⅩⅣ号は研究会発足30周年記念号とします。
以上、よろしくお願い致します。原稿送り先は、研究会の事務局:〒590-0143堺市南区新檜尾台3-3-4-109 韓式系土器研究会 田中宛まで。
 
 

30周年

 投稿者:河内の村主  投稿日:2014年 3月24日(月)13時47分21秒
  来年、韓式系土器研究会は会発足から30周年を迎えます。シンポジウムや論集の刊行などを計画しているのではないかとの噂も?
韓式系土器研究ⅩⅣ号を30周年記念号とするのが現実的ではないでしょうか。
会の動向を注視しましょう。
韓式系土器研究ⅩⅢ号は近刊とのこと。
 

韓式系土器研究ⅩⅠ号刊行さる

 投稿者:河内の村主  投稿日:2010年11月 8日(月)17時44分36秒
  韓式系土器研究会の会誌ⅩⅠ号が月初に刊行されました。内容豊富とのこと。
古墳時代中期(5世紀)の日韓関係や朝鮮半島と列島を往来した渡来人や倭人に関心をお持ちの方、
一読してみてください。興味深い内容の論文や資料紹介が掲載されていますよ。
 

鍛冶研究会シンポの案内

 投稿者:美作男  投稿日:2010年 2月27日(土)23時57分48秒
  3月6日(土)pM13:30~、7日(日)AM9:00~ 柏原市立歴史資料館3Fで、鍛冶研究会主催、韓式系土器研究会・ユーラシア冶鉄史研究会共催、柏原市教育委員会・愛媛大学古代鉄文化史研究会後援による「韓鍛冶と倭鍛冶-古墳時代における鍛冶工の系譜-」についてのシンポジウムが開催されます。古墳時代の鍛冶、鉄器生産のルーツや倭鍛冶の実態についての事例報告および討論会です。皆さんも参加して最新の鉄器生産や鍛冶工房、そして渡来人について一緒に考えませんか。内容豊富な資料集も配布されます。参加料(資料代)1500円。本シンポジウムはこの3月末で定年を迎えられる柏原市教育委員会の北野 重さんの定年を記念して開催されます。  

韓式系土器研究Ⅹ号刊行される

 投稿者:美作男  投稿日:2008年12月 2日(火)23時20分35秒
  とうとうⅩ号雑誌です。早くも購入希望者第1号の方からメールがありました。ありがたいことです。皆さん購入よろしくお願いします。1月末までは送料込みの1冊\1500円ですぞー。12月6日土曜日、14:00から、交野市倉治図書館・歴史民俗資料展示室(交野市立教育文化会館)で第104回韓式系土器研究会があります。皆さん参加よろしくお願いします。茄子作・楠・森遺跡の初期須恵器(片)も見学できますよ。  

韓式系土器研究Ⅹ号刊行される

 投稿者:美作男  投稿日:2008年12月 2日(火)23時19分21秒
  とうとうⅩ号雑誌です。早くも購入希望者第1号の方からメールがありました。ありがたいことです。皆さん購入よろしくお願いします。1月末までは送料込みの1冊\1500円ですぞー。12月6日土曜日、14:00から、交野市倉治図書館・歴史民俗資料展示室(交野市立教育文化会館)で第104回韓式系土器研究会があります。皆さん参加よろしくお願いします。茄子作・楠・森遺跡の初期須恵器(片)も見学できますよ。  

韓式系土器研究Ⅹ号

 投稿者:美作男  投稿日:2008年10月13日(月)08時49分54秒
  研究会発足21年目で、会誌Ⅹ号を刊行できそうです。体裁も一部刷新?
論文・渡来人の住所作り等などご期待ください。12月6日には交野市で第104回韓式系土器研究会が予定されています。近日中にホームページにアップされるでしょう。鍛冶と渡来人についての検討会です。秋の夜長、有効に過ごしてますか(--)?
 

日韓集落研究の現状と課題のことで

 投稿者:美作男  投稿日:2008年 8月21日(木)22時44分51秒
  先日紹介しました『日韓集落研究の現状と課題』Ⅰ~Ⅳ号ですが、Ⅰ号は韓式系土器研究会には在庫はありません。連絡が遅くなって申し訳ありませんでした。なお、Ⅱ~Ⅳ号については若干部在庫がありますので、必要な方は韓式系土器研究会のメールでお申し込みください。  

初期須恵器の展示会

 投稿者:摂津男  投稿日:2008年 8月19日(火)23時45分54秒
  ちかつ飛鳥博物館で、初期須恵器の高坏形器台のスポット展示を開催中
大阪府文化財センターの調査でこれまでに出土した、特徴的な遺物が集合しています
展示を企画した本人が驚くほど、並べて比べてみるとおもしろい資料が一堂に会しています
23日の講座ともどもぜひご参集ください
 

日韓集落研究会資料集の販売

 投稿者:美作男  投稿日:2008年 8月17日(日)00時13分5秒
  日韓集落研究会の資料集(若干部)の販売のご案内
『日韓集落研究の現状と課題』(Ⅰ)・・・1000円
『日韓集落研究の現状と課題』(Ⅱ)・・・1000円
『韓日集落研究の現状と課題』(Ⅲ)・・・2000円
『日韓集落の研究―生産遺跡と集落遺跡』(Ⅳ)・・・1000円
購入希望の方は韓式系土器研究会のホームページのメールに注文してください。送金方法などを連絡致します。
 

レンタル掲示板
/4